マスク着用のお願い

行政からの要請、また業界等のガイドラインに従い、クロスホテル京都にご滞在中、客室内およびレストランの自席でのお食事中以外はマスクの着用をお願いします。
なお、ワクチン接種の有無に関わらず、周りのお客様へのご配慮等、ホテルからのお願いにご協力いただけない場合は、ご利用をお断りするが場合がございます。

ご協力のお願い

  • 館内で大きな声をだすような行為、飲食の際の飲み回し等は控えるようにお願いします。
  • チェックイン時に、宿泊者全員の検温と本人確認をお願いしていますのでご理解・ご協力ください。
  • レストランの混雑を避けるため、チェックイン時にご朝食の時間をお伺いしています。
  • 館内ではソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。発熱がある場合や風邪症状が見られる場合は、週末含め最寄りの保健所に指示を仰ぎ適切に対応させていただきます。
  • ご旅行中に発熱やせき等の体調不良がでたお客さまへは、フロントにその旨ご連絡いただくようお願いします。
  • チェックイン時に観光庁発行「旅行者が遵守すべき事項」をお渡しします。遵守いただきますようお願いします。
  • 若年層および高齢の方々の団体、大人数の宴会旅行は、感染リスクが高いため、感染防止策をより徹底いただいています。

安心・安全への取り組み

「やっぱり、行ってよかった」と思っていただくために、今、私たちができること」
ORIX HOTELS & RESORTSの「With COVID-19」下における運営サービス指針(クレンリネス ポリシー / Cleanliness Policy)はこちらから

クロスホテル京都にとって、お客さま、地域の皆さま、および従業員の健康と安全は最優先事項です。
当ホテルでは、コロナウイルス感染予防として様々な対策を講じております。お客さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

感染防止対策


  • エレベーターなどの多くの人が頻繁に接触する物や場所は、消毒剤で定期的に拭き取り消毒しています。
  • 客室内のお客さまが触れる部分は、客室清掃時に消毒剤で拭き取っています。
  • 手指消毒のために、ホテルやレストランエントランス、エレベーターホールなど館内複数の場所に消毒液を設置しています。
  • フロントおよびレストランでは対面を避けるためアクリル板設置をおこなっています。
  • フロントやレストランのエントランスなどではソーシャルディスタンス確保を実施しています。
    ※床にシール等を貼付し、ソーシャルディスタンス確保に努めています。
  • 飲食施設・エレベーター等の共用施設の利用は、人数制限や時間制限を設けています。
  • レストランでは、テーブル・座席の間隔を離すなどの感染防止策を実施しています。
  • ブッフェ形式での朝食の自粛、食事の個別提供、従業員による取り分け、個別のお客さま用トングや箸等を用意し共用を避けています。
  • 食事の済んだテーブルは、次のお客さまをご案内するまでに清掃・消毒を行っています。
  • エレベーターや客室、共有スペースなどの換気のために、窓やドアを開けたり、空調設備による外気導入の措置を実施しています。

従業員の取り組み


  • 従業員は、出勤時に検温と健康状態の確認を行い、発熱やせきなどのある場合、自宅待機させています。
  • 従業員は、全員就業中マスクと必要に応じてフェイスシールドや手袋等を着用させていただきます。

今後につきましては、変化に対応しながら随時追加の対策を講じてまいります。

お問い合わせ

【電話】075 231 8831
【メール】xhotel_kyoto@x-hotel.jp