NICE TO MEET ART 2022 ~ En to Rin ~

アートと人が出会うことにフォーカスしたクロスホテル大阪のアートエキシビション「NICE TO MEET ART」。
2022年7月14日(木)から8月21日(日)までの期間、「NICE TO MEET ART2022」を開催いたします。

今回のイベントテーマは「En to Rin」。
コロナ禍で人と人との距離が自然と遠くなってしまっていた昨今。
アートを通じて、身近な出会い(=縁)とつながり(=輪)の大切さを感じ伝えていきたいという想いから生まれました。

今年は関西のアートや文化をサポートし、育てていくための活動を行っている公益財団法人関西・大阪21世紀協会「アーツサポート関西」の企画協力の下、
関西・大阪を拠点として活動されている「森村 誠」「小出麻代」「山本理恵子」の3名のアーテイストの作品を展示します。

3名の現代アートを通じて、「En to Rin」の世界をぜひお楽しみください。

 

NICE TO MEET ART2022 ~ En to Rin ~ 詳細


【開催日時】
2022年7月14日(木)~8月21日(日) 午前10時 – 午後8時(最終入場 午後7時30分)
※8月4日(木)~6日(土)は休廊
※第1期・第2期ともに最終日(8月3日、21日)は午後5時まで(最終入場 午後4時30分)

【場所】
クロスホテル大阪 1階「MEET LOUNGE」
※入場無料

【展示内容】
■第1期:2022年7月14日(木)~8月3日(水)
森村 誠「the Cityscape」
展覧会の案内DMに記載されている小さな地図をたくさん切り抜いて、集め、それらを糸を使ってつなぎ合わせてパッチワークのような作品を手掛ける。
本来、場所の位置を知るための地図が、意味がバラバラとなった無作為の面となると、そこに知覚の領域を超えて増殖しつづける都市の残骸が浮かび上がる。
その壊れた情報装置のような都市のイメージを、手芸で使う刺繍枠の中にはめ込み、再び人の手の中にひき戻す。
「the Cityscape」とは、経済や暮らしを支える都市が、人の制御を超えて膨張し、逆に人を疎外しかねない一面を持つことを示しているのかもしれない。

■第2期:2022年8月7日(日)~8月21日(日) 
小出 麻代・山本 理恵子「庭の音 / garden notes」
小出麻代と山本理恵子の2人のアーティストによるコラボレーション展示。
人は植物に接するとき、その成長を感じ、変化に気づき、ケアをする。そしてまた植物は、人をケアする存在でもある。
彼女たちは、そうした思いとともに、それぞれが制作した絵画・映像・立体作品を混ざり合うようをひとつの空間に並べ、
また、交換日記のように交互に手元に置いて共同で制作した作品を展示する。
そこから浮かび上がるのは、自分と他者、実体とイメージなどのさまざまな「境界」であり、それが見る人の想像力を喚起する。
植物が育つ庭の呼吸する音に、静かに耳を傾けるように過ごす時間を目指す。

 

【作家紹介】



森村 誠(もりむら まこと)

山梨県生まれ。英国国立ノッティンガムトレント大学芸術学部卒業。
日常生活での身の回りにあるモノ・情報などを色々な角度で見直すことで、世界を再構成するような作品を制作。
DM掲載のマップを切り抜き、糸で縫い合わせた刺繍の作品などを展示する。

 

 作品名「Collins Pocket Italian Dictionary 〈English:16064g, Italian:11969g〉」(過去作品)

 



小出 麻代(こいで まよ)

大阪府生まれ。京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程版画分野修了。
様々な場所に赴き、場所そのものや、そこに関わりを持つ人とのやり取りを起点に「記憶」や「時間」にまつわるインスタレーション作品を制作。
本展では、絵画の表面をうつろう自然の光や色の変化をとらえた作品などを展示。

 

 作品名「残像の温度」(過去作品)/撮影:澤田華

 



山本 理恵子(やまもと りえこ)

大阪生まれ。京都市立芸術大学大学院美術研究科 油画領域修了。
図像同士の関係性と境界そのものに着目し、筆触により逸脱すること/留まることを繰り返しながら図と地の共振する絵画を描く。
絵画のほか、小出と交換を繰り返して制作した布のコラージュ作品などを展示する。

 

 作品名「untitled underwater」(出展予定作品)

 


【ご来館されるお客様へのご協力のおねがい】

下記に当てはまる方は、ご来館をお控えください
-発熱(37.5度以上)がある場合
-咳・咽頭痛などの症状がある場合
-新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
-過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合 等

上記に該当する場合は、ご来館をお断りさせていただきます。

マスク着用、検温、手指のアルコール消毒の徹底にご協力ください
お持ちでないお客様のご入場はご遠慮いただいております。
マスクをお忘れの場合はフロントにてマスクをお渡しさせていただきます。

三密回避のため、人数の上限を設けております
混雑時には一時的な入場制限や鑑賞時間の制限を行う場合があります。

■展示スペースでは会話を控えていただくとともに、他のお客さまとのソーシャルディスタンスの確保のご協力をお願いいたします 

感染防止と緊急連絡のため、大阪コロナウイルス追跡システムへの登録にご協力ください
※大阪コロナウイルス追跡システムについては、大阪府ホームページへ→こちら

展示作品にはお手を触れないでください

その他館内では、係員の指示に従ってください