もっと身近にアートを。
北海道内の作家を中心に、季節ごとに作品を替え展覧会を開催。
ギャラリーとは違う空間で輝きを放つアートを感じてください。

 


ウリュウ ユウキ展 2020.9.2~2020.11.30


2F ロビー



窓 -Layered Journey-

一枚の写真を壁に掛けると、そこが窓になる。その空間か  ら全く想像もつかない景色が見える。
遠くどころか近くへも旅をすることがままならなかった時、それまでのいろいろな車窓越しの風景を振り返った。
旅というリアルな体験、写真というリアルな経験から生まれる、時間と距離を離れた場所に景色を作り出すというこ  と。そこに僕はいま、改めて意味を感じている。

ここに窓を開ける。ここで窓を開く。
少しずつ、人々の足が外へと戻り始めていく、いま。
ここに開いたいくつかの窓が、旅の途中にいるあなたの、次に見たい景色へのきっかけとなってくれたらと願っています。

プロフィール
1976年 長野県に生まれる
2001年 東京で初個展を開催
2003年より札幌を拠点に「旅の途上で見る光景」を一貫したテーマとして制作と発表を続けている
2017年4月 札幌芸術の森美術館「旅は目的地につくまでがおもしろい。」出展
2020年1月 北海道立近代美術館「北海道151年のヴンダーカンマー」出展

 

 

 


麻生クミ展 2020.9.2~2020.11.30


3F レストランアッシュ



札幌市出身でインドネシア・バリ島に在住しバティック(ろうけつ染め)制作を続け現在に至る。1964年生まれ。
インドネシア・バティックの伝統的技法を学び、それを生かして独自のデザインと色彩でろうけつ染めを表現。2014年以降、毎年春に札幌資料館にて「Wind
from Bali」とのタイトルで個展を開催。


グループ展「マタハリ展」
DJ Francois K.FK-EP AND BEYONDのCDジャケット
グループ展「表現することは素晴らしいアート展」4回の開催。
西東京こもれびホール展示。
北海道電力 マドレアジアンフェアーでの展示。
全日空ANA癒しの旅ポスター及びキャンペーン賞品。
北海道美術工芸展 染色部 新人賞。
鎌倉レインボーギャラリー展覧会。
芦屋市ギャラリー福芦庵 2人展。
ニューヨーク  THE LOFT 展示。
札幌丸井今井デパートでロングスカーフ展示販売 。
2017年札幌浄國寺にて、写真家 岡本和行氏 とのコラボレーション「蓮華HASU展」に出品。
2018年インドネシアバリ島ウブド  アルマ美術館「LA FORCE INFINIE」グループ展。バリ島ギャナール バトゥワンアート美術館
「INTEGRITY 」グループ展。
2019年 日本各地 14カ所で作品展示販売をする。

麻生クミのバティック作品は観賞用のアートとしてばかりでなく、唯一無二の「一点物」の商品として、ロングスカーフやタペストリーなど幅広く愛されてる。

バティック 制作過程動画 はこちら



※3F hacheの作品鑑賞の際は、飲食のご利用をお願いします。