もっと身近にアートを。
北海道内の作家を中心に、季節ごとに作品を替え展覧会を開催。
ギャラリーとは違う空間で輝きを放つアートを感じてください。

小林龍一展 2Fロビー

小林 龍一  Ryuichi Kobayashi

 

1988年生まれ、札幌市在住。フリーランスのグラフィックデザイナー、イラストレーターとして活動。

アートワークとして年に数回グループ展や個展を開催。自然や暮らしの中からインスピレーションを受け、日々の生活に心地よく溶け込むようなモチーフをモノタイプで表現。

日本グラフィックデザイナー協会会員。北海道イラストレーターズクラブアルファ会員。

 

展示歴

2010年 VAREIT 個展(オリジナルギャラリー/札幌)

2010年 札幌のクリエイター100人展(Gallery Retara/札幌) 

2012年 The Variety of Life 個展 (OUCHI GALLERY/N.Y)

2012年 TWO COLORS 二人展 (CAFE ESQUISSE/札幌) 

2013年 JUNGLE グループ展 (HOKUSEN GALLERY ivory/札幌)

2017年 FAbULOUS WALL 三人展 (FAbULOUS/札幌)

2018年 FAbULOUS WALL 三人展 (FAbULOUS/札幌)

2019年 Room Art…Fes 企画展 (CROSS HOTEL SAPPORO/札幌)

2020年 plus art…fes.2020 企画展 (CROSS HOTEL SAPPORO/札幌)

2020年 PATTTTTTTERN 個展(FAbULOUS/札幌)

 

Web ryuichi-kobayashi.com

 


原田ミドー展 3F レストランアッシュ

原田ミドー

 

1963年北海道江別市生まれ

東京造形大学彫刻学科卒業。

アントニオガウディ建築学校修了。

スペインバルセロナから帰国後は主にモザイクタイルアートを手掛ける。

 

2011年東日本対震災で被災した岩手県大船渡市に復興のモニュメント明日へのラブレターを6年かけて完成させる。

 

白石サイクリングロード内の17ヶ所のトンネルにモザイクタイルアートを13年かけて市民と共に制作完成。

 

現在は登別市札内の廃校後の学校全体を現代に甦らせるプロジェクトを進めている。

 

江別市在住。