ROOM RESERVATION ご宿泊予約

ご宿泊日

ご宿泊日数

1泊
選択する

客室人数

1人
選択する

/室

部屋数

1室
選択する
  • ご宿泊
  • レストラン
  • バー
  • ウェディング
ご宿泊日 客室人数
1人
選択する
部屋数
1室
選択する
ご宿泊日数
1泊
選択する
検索方法
  • ご予約照会・キャンセル
  • 航空券付宿泊プラン
  • コーポレートログイン
ご予約・お問い合わせ TEL.011-272-0010(代表)
ご予約、ご相談、お問い合わせはこちらから TEL.011-272-0068

特別な記念日や、お祝いなどにもご利用いただけます。
ご予約いただきますと、当日にスムーズにご案内できます。

ご予約、ご相談、お問い合わせはこちらから TEL.011-272-0069

グラスを傾ける寛ぎのひとときに、
2次会やパーティにもご利用いただけます。
ご予約いただきますと、当日スムーズにご案内できます。

ご予約・お問合せ・資料請求は TEL.011-206-8875 クロスホテル札幌 ウエディングデスク 10:00~19:00

ウエディングページからも
ご予約・お問合せいただけます。

  • 資料請求
  • 見学予約

PRIVACY POLICY 個人情報の取扱いについて

当社は、お客さまの多様なご要請に対し、オリックスグループの総合力により質の高いサービスをご提供し、お客さまとの強い信頼関係を確立することを目指しております。そのためにも、当社は、お客さまの個人情報につきましては、極めて重要な情報資産として、適法かつ公正な方法で取得を行うとともに、以下にしたがい、適切に利用、管理、保護させていただきます。
この文書は、個人情報の保護に関する法律の規定にしたがい、当社が個人情報を取扱うにあたって、その利用目的を公表し、その取扱い等についてご説明するものです。

■ 個人情報の利用目的

当社が保有するお客さまの個人情報は、すべて以下の目的で利用させていただきます。当社は、ご本人の同意を得ないで、この利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客さまの個人情報を利用いたしません。

  • 1.ご宿泊、ご飲食、ご婚礼、商品販売など当社事業(詳細は、https://www.crosshotel.com/sapporo/をご確認ください。)につきまして、お客さまからのご予約、お問い合わせ、各種サービスのご提供など適切な対応を行うため。
  • 2.当社およびオリックスグループ各社ならびにその他の会社の会社紹介、各種の商品・サービスのご紹介をダイレクトメール、電子メール、電話等によりご案内させていただくため。
  • 3.お客さまによりよい商品、サービスをご提供させていただくためなど、よりご満足をいただくためのマーケティング分析に利用するため。
  • 4.当社において経営上必要な各種の管理を行うため。
  • 5.オリックスグループ各社との共同利用のため。

なお、上記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合は、その利用目的を明確にし、事前にご本人の同意をいただきます。

■ 個人データの共同利用

オリックスグループは連結経営の下、グループの総合力によりお客さまの多様なご要請にお応えしておりますことから、当社が保有するお客さまの個人データは、以下にしたがって、当社とオリックスグループ各社が共同利用することがあります。

1.共同利用者
国内のオリックスグループ各社
(オリックス株式会社ならびに法令等に基づくオリックス株式会社の連結決算および持分法適用の対象会社。)
なお、対象会社には、社名に「オリックス」を含む会社と含まない会社があります。後者に該当する対象会社の詳細については「共同利用者一覧」(http://www.orix-realestate.co.jp/group.html)をご確認ください。
※対象会社は、変動します。

2.共同利用者の利用目的  共同利用者は、以下の目的で利用いたします。

  • (1)当社およびオリックスグループ各社における債権、資産の状態、リスクの掌握等経営上必要な各種の管理を行うため。
  • (2)お客さまによりよい商品、サービスをご提供させていただき、よりご満足をいただくためのマーケティング分析や商品・サービス開発を行うため。
  • (3)オリックスグループ各社の取り扱う商品・サービス(詳細は「事業・サービス紹介」(http://www.orix.co.jp/grp/business)をご確認ください。)のご紹介・ご提案のため。

3.共同利用する個人データ項目  お名前、ご住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレス、与信関連情報(お客さまの資産、負債その他の決算関連事項、担保内容、過去の支払実績、その他お客さまの支払能力を判断するための事項等)、取引情報(取引の種類、取引の対象物、金額、残高、支払状況等)など上記2の「共同利用者の利用目的」に必要な範囲の項目。

4.個人データの管理について責任を有する者
〒105-0014 東京都港区芝二丁目 14 番 5 号 クロスホテルズ株式会社

■ 法令の遵守
当社は、個人情報を保護し、その安全性を実現するためには、すべての役職員に個人情報の取扱いに関する法令およびその他規範を周知・遵守させることが必要であることを認識し、その徹底をはかります。
■ コンプライアンス・プログラムの継続的改善
当社は、個人情報の取扱いに関する事項等を含むコンプライアンス・プログラムを作成し、定期的に見直し、継続してその改善をはかります。
■ 個人データの保護・管理
当社では、社内規則等を定め、お客さまの個人データの管理にあたっては、各部署ごとに指定されたコンプライアンス担当者のもとに、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。また、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。
■ 個人データの取扱いの委託
当社では、よりよいサービスをご提供するために、業務を外部委託することがあり、その際、個人データの取扱いの全部または一部を委託する場合があります。委託先の選定に際しては、委託先においても個人データの管理、秘密保持、再委託の制限、お客さまの個人データの漏洩防止等に関して、適切な取扱いがなされているかどうかについて基準を定めて慎重に評価しており、その評価に基づいて選定し、管理を行っています。
<委託先の例示>
業務上必要な情報処理サービス会社、ダイレクトメール発送会社、送迎業務委託会社等
■ 個人データの第三者への提供
当社が保有するお客さまの個人データは、お客さまのご同意なしに第三者に開示・提供いたしません。 ただし、以下の場合はお客さまのご同意なく個人データを開示・提供することがあります。
  • (1)法令に基づく場合
  • (2)人の生命、身体または財産(法人の財産を含む)の保護のために必要がある場合であって、お客さまのご同意を得ることが困難であるとき。
  • (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客さまのご同意を得ることが困難であるとき。
  • (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客さまのご同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
■ 保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正等・利用停止等

1.保有個人データの利用目的の通知
お客さまは、当社に対して当社が保有するお客さまご自身に関する個人データ(以下「保有個人データ」という。)の利用目的をお客さまに通知するよう求めることができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの利用目的の通知を求められた場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

2.保有個人データの開示
お客さまは、当社に対して当社が有しているお客さまご自身の保有個人データをお客さまに開示するよう請求することができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの開示を請求された場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

3.保有個人データの訂正等
前号に基づく開示の結果、当該保有個人データの内容に誤りがある場合は、お客さまは、当社に対して当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」という)を請求することができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの訂正等を請求された場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

4. 保有個人データの利用停止等
お客さまから以下(1)または(2)の理由によって、当社が有しているお客さまご自身の保有個人データの利用の停止、消去を請求された場合、および以下(3)の理由によって第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という)を請求された場合、その請求に正当な理由があると判明したときは、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
(1)お客さまご自身の保有個人データを、当社が目的外利用している。
(2)お客さまご自身の保有個人データが適正かつ適法な手段により取得されたものではない。
(3)お客さまご自身の保有個人データの提供が、上記「個人データの第三者への提供」に違反している。

保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正等・利用停止等のご請求をいただいた場合、当社所定の「ご本人確認」の手続きを取らせていただいた上で、当社所定のお申し出のお手続きをお願いすることになります。また、手数料のお支払いをお願いすることもあります。手続き・手数料については、以下の「個人情報お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。なお、お客さまから宿泊者名簿に記載されている保有個人データの消去依頼があったときは、旅館業法等で定められた保有期間を過ぎていた場合に限り個人情報を消去いたします。

■ 個人情報お問い合わせ窓口
クロスホテルズ株式会社
個人情報お問い合せ窓口
受付時間:月~金曜日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)
クロスホテル札幌 TEL:011-272-0100
■ プライバシー・ポリシーの適用範囲と他社サイトへのリンク
当社のホームページ上には、お客さまへ有用な情報を提供するため他社のホームページのリンクを貼る場合がございますが、当社は他社のホームページでのプライバシー保護についての責任を負いかねます。それぞれのリンク先のホームページでのプライバシー・ポリシーをご確認下さいますようお願い申し上げます。
■ 本文書の更新について
このプライバシー・ポリシーは、更新する場合があります。最終更新日をご確認ください。
(最終更新日:2017年5月30日)
■「クロスホテル札幌」ソーシャルメディア利用ガイドライン(従業員用)
「クロスホテル札幌」は、当社の従業員(役員、正社員、契約社員、パート、アルバイト、当社の管理下にある派遣労働者、業務委託先社員)が業務に関する目的、或いは私的な目的でソーシャルメディア(SNS、ツイッター、ブログ、掲示板等)に参加する際の方針として、「『クロスホテル札幌』ソーシャルメディア利用ガイドライン」を定め、これを遵守します。
1.ソーシャルメディアによる情報発信時における自覚と責任
(1)インターネットは不特定多数の利用者が集まるオープンな場であり、インターネットへの発信情報は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを認識します。
(2)自分ひとりの情報発信が、少なからぬ影響を持つことを十分に認識します。
(3)情報発信にあたっては、法令や当社が定めた各種規定を遵守します。
(4)情報は発信時のものであり、その後変わる可能性があることを認識します。
(5)発信内容に関しての責任は、発信者自身にあることを認識します。
2.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
(1)相手の発言に対し、傾聴する姿勢を持ちます。
(2)情報発信、および対応に責任をもち、読者に誤解を与えないよう注意します。
(3)お客様、およびお取引先等の情報は、許可なく発信しません。
(4)個人情報を含む内容についての情報は、許可なく発信しません。
(5)一度公開した情報は、完全な削除ができないことを認識します。
(6)議論をする場合、批判的な意見であっても感情的な反論はせず、真摯に受け止めます。
(7)就業時間中は業務にまい進し、自己の責務を果たします。
3.各種法令等の遵守
(1)コンプライアンスに努めます。とりわけ、誹謗中傷による第三者の名誉毀損、第三者の著作権、肖像権等の権利侵害行為、その他権利侵害行為は行いません。
(2)第三者の発信内容、記事等の引用は、その出所および引用部分の明示を致します。
(3)当社従業員であることを明らかにする必要がある場合は、プロフィール欄等、分かりやすい場所に発信情報が必ずしも当社の公式発表内容や公式見解ではない旨、明示します。
例)投稿する発信情報は私個人の見解に基づくものであり、所属企業、部門を代表するものではありません。あらかじめご了承下さい。 
4.お客様、お取引先、および、ソーシャルメディアをご利用の皆様へ
当社の従業員が、ソーシャルメディア(SNS、ツイッター、ブログ、掲示板等)へ発信している情報の全てが、必ずしも当社の公式見解や情報を表しているものではありません。
あらかじめご了承下さいますようお願い申し上げます。
当社の公式見解、および情報は、全て当社ホームページ等で公表させて頂いております。
5.「クロスホテル札幌」ソーシャルメディア利用ガイドライン(従業員用)の更新について
このソーシャルメディア利用ガイドラインは、更新する場合があります。最終更新日をご確認ください。
(最終更新日:2015年9月28日)
CROSS HOTEL SAPPORO